高コスパインテリアならば『Colony2139』を全力でおすすめします

はじめに

以前、こちらの記事で少しだけ紹介したインテリア

【おすすめインテリア】IKEAのスツールがコスパ抜群でおすすめ!

デザイン性とそれに見合わぬ高コスパを併せ持つブランド『colony2139』がとても良かったので紹介。

Colony2139とは

http://colony2139.com/

2014年に生まれた比較的新しいファッションブランド。洋服から雑貨・日用品まで非常に幅広い商品を扱っている。そのブランドの根底にあるものは、『優れたデザイン性を誰にでも手の届きやすい価格帯で提供すること』。

そんな『colony2139』。洋服を中心に様々な商品を出しています。Tシャツやパンツ等の洋服からバッグや日用品までさまざま。

その中でもダントツで僕がおすすめしたい物、それが洗剤やハンドソープ・フレグランス等の雑貨。

実際に価格を確認してもらうとわかるが、手の届きやすい価格帯というだけあって誰にでも比較的手に入れやすい価格ではないだろうか。

ZOZOTOWNの商品一覧

(画像はZOZOTOWNより)

インテリアに統一感をもたせる

『インテリアに統一感を出したい。』

おしゃれな部屋を意識している人はきっと考えたことがあるはず。なぜなら部屋の雑貨・インテリアに統一感が出るだけでおしゃれさが倍増するから。

ただ、そのようなおしゃれで揃えたくなるデザインのブランド雑貨は意外と少ない。そして、何より高い。有名なところでは『Aesop』や『john master organics』とか。

Aesop

イソップのヘアケアラインはパサつきや広がりなどの悩みのある髪に適しており、頭皮に必要なケアをすることで、髪をすこやかに保ち、ハリコシを与えてつややかな髪へ導きます。

これらのブランドはめちゃかっこいいし、お金に余裕があるならばぜひこれらのブランドで揃えたい。ただ、ボディソープに5000円は中々出せない…

かっこいいけど高い。

『洗剤やソープ類をお洒落な雑貨で統一したい、けど極力安く済ませたい。』

僕は当初、Aesopでハンドソープ・シャンプー・ハンドクリーム等全て揃えたい、そう思っていたけど、高すぎて断念していました。
その矢先、ツイッターにて、

インテリア関係でめちゃめちゃ参考にしている、渡辺平日さん(@w_heijitsu)のツイートを拝見し、早速渋谷の店舗へ。渋谷駅直結のところに店舗があります。実物を見て即決しました。

Colony2139のあるインテリア

ここからはinstagramのColony2139公式アカウントより写真で紹介。

A post shared by COLONY 2139 (@colony2139_jp) on

A post shared by COLONY 2139 (@colony2139_jp) on


バルミューダと揃えられてるのが、またかっこいい。。

A post shared by COLONY 2139 (@colony2139_jp) on

僕が使用しているもの

僕が現在使用しているColony2139の商品がこちら。

FABRIC MISTWHITE WOOD写真左

AIR FRESHENERWHITE WOOD写真右

FABRIC MISTはその名の通り、服にかけて匂いを変えるためのスプレーみたいなもの。焼き肉とかお好み焼き・居酒屋等に匂いが付きやすい食事に行った際に使っています。ただ普通にリセッシュ代わりにも使えるので便利。

AIR FRESHENERは消臭剤。元々は、車に置くつもりで買いましたが、車を売ったので今は部屋のフレグランス。香りが弱めなのできつい匂いが苦手な方におすすめ。

まとめ

おしゃれさとコスパを両立した『Colony2139』の日用品。

・インテリア雑貨や日用品を統一したい人

・ルームフレグランスを探している人

・部屋をおしゃれにしたい人

以上のような方々には強くおすすめ。

 

終わり

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です